Googleストリートビューの店内撮影なら未来ネットにお任せください。

Googleマイビジネスについて

  • HOME »
  • Googleマイビジネスについて
GoogleマップのGoogleマイビジネスの登録について

Googleが提供する「Googleマップ」には、「Googleマイビジネス」というマップ上にお店情報を掲載できるサービスがあり、これは店舗オーナーであればだれでも無料で利用できます。これは経営をしている人は「絶対に登録したほうがいい」ものです。以下その理由をまとめています。

  1. 地図利用者のうち約45%がスマホの地図アプリを利用している(2016年ゼンリン調べ)。
    40歳未満の半数以上がスマホ地図アプリを利用している。
  2. Google検索結果に店名が表示される。
    例えばGoogleで「名駅 居酒屋」で検索した場合、下記のようにGoogleマップに表示されます。

    グーグル 検索画面
    この下に通常の検索結果が表示されます、Googleマイビジネスに登録をしておくと、ここに表示される可能性が高くなります。逆にいえば、登録していない限り、ここに表示されることはありません。SEOの観点からも、マイビジネス登録は必須といえます。

  3. 店舗の詳細情報が検索結果に表示される
    さらに、「店名検索」をした際には、このように表示されます。
    グーグル検索結果
    四日市にある「四日市アーバンホテル」を検索した結果ですが、右側に出ているのがGoogleマイビジネスに掲載しているのと同じ情報です。
    店舗や施設の情報がわかっている場合は、この情報だけで事足りるほどの情報量が掲載されています。

  4. シェアが簡単にできる
    四日市アーバンホテル 検索結果
    これはGoogleに限ったことではありませんが、最近のWebサービスは「シェア」が簡単にできるようになっています。上記はGoogleマップで店名検索をした結果ですが、赤枠で囲ってある部分をクリックすると、短縮URLやHTMLコードを簡単に吐き出すことができるようになっています。
    短縮URLとは、
    https://goo.gl/maps/auEo6iLxB592
    のようにURLが短く短縮されているものです。
    また、スマートフォン上で閲覧している場合はメールなどで位置情報を簡単に送ることができます。
    友達や知人に位置情報やお店情報を簡単に送り、情報をシェアすることが可能となります。
Googleマイビジネス新規登録方法

Googleマイビジネスへの登録がいかに重要か認識したうえで、次にGoogleマイビジネスへの新規登録方法をご説明します。

  1. Googleトップページに行き、下の『ビジネス』というメニューをクリックします。
  2. 02

  3. ビジネスソリューションというページにいきます。
  4. 03-01

  5. ページ下部にある『Googleマイビジネス』というリンクをクリックします。
  6. 04

  7. Googleマイビジネスの画面にいくので、『ログイン』をクリック。
  8. 05-01

  9. Googleアカウントにログインします。
    (既にログイン済みの場合、この画面は省略されます。)
  10. 06

  11. マイページという画面にいくので、『ページを作成』というリンクをクリック。
  12. gmaps_6

  13. 登録したいお店の種類を選びます。
  14. gmb-07

  15. 地図が表示されるので、自分のお店の住所を入力し、検索ボタンをクリック。
  16. 07

  17. 「見つかりませんでした」というメッセージが出てくるかもしれませんが、下に『名前と住所は正しく入力済み』というメニューがあるのでクリックします。
  18. gmb-09

  19. お店の情報を入力し、『続行』ボタンをクリックします。
  20. gmb-10

  21. 同意して『続行』をクリック。
  22. gmb-11

  23. あなたが本当にこのお店の関係者か確かめるためにこの住所にハガキを送りますけどいいですか、という趣旨のメッセージが表示されるので、クリックします。
  24. gmb-12

  25. 次の画面で『ハガキを送付』をクリック。
  26. gmaps_13

  27. 『続行』をクリック。
  28. Googleマイビジネスの管理画面が現れます。ひとまずここで登録は終了です。
    この後、Googleから送られてくるハガキを使っての現住所確認作業などが待っていますが、それは次の項目で説明します。
  29. gmb-13

はがきを使っての現住所確認

さて、登録は済みましたが、Googleから送られてくるハガキを使った住所確認を済ませなければいけません。

ハガキは1〜2週間で送られてきます。到着したらすぐにGoogleマイビジネスにログインし、現在住所確認を済ませましょう。
ハガキに書かれている確認コードの有効期限は、ハガキ送付後30日間ですから、気を付けてください。
ハガキが着いたら、Googleマイビジネスにログインしましょう。

  1. Googleトップページに行き、下の『ビジネス』というメニューをクリックします。
  2. 02
    ビジネスソリューションというページにいきます。
    03-01

  3. ページ下部にある『Googleマイビジネス』というリンクをクリックします。
  4. 04

  5. Googleマイビジネスの画面にいくので、『ログイン』をクリックします。
  6. 05-01

  7. Googleアカウントにログインします。
    (既にログイン済みの場合、この画面は省略されます。)
  8. 06

  9. 管理画面にいくので、右上の『コードを入力』のボタンをクリックします。
  10. Googleから送られてきたハガキに書かれているコードを入力し、『送信』ボタンをクリックします。 これで現在住所確認が終了しました。
  11. gmaps_17

お気軽にお問い合わせください。 TEL 052-446-7061 営業時間 10:00-18:00 [土・日・祝除く]

PAGETOP
Copyright © 株式会社未来ネット All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.